2018年12月23日

廃墟

松濤美術館「終わりのむこうへ:廃墟の美術史」へ。

廃墟

まず...
展示室の壁が本物の廃墟のような色(シミなどの模様)に
なっていたことに驚き!(^^)!
壁に分厚い布をかぶせていたみたいです。

そして、噴水があったのにも...
噴水
初めて訪れたので...知らなかった(^^;)

正面入り口もおしゃれでした
玄関

戦後に描かれた作品は、はっとさせられるのが多かったな〜
あと、インターネットでしか見たことがなかった亜欧堂田善の銅版画を
見ることができてよかった〜
江戸時代に描いたなんてウソみたい。欧風で洗練されてました!

タイトルだけ見ると重そうですが、
そんなことないので、ぜひぜひぴかぴか(新しい)

posted by 横山珠夢 at 23:59| Comment(0) | 雑談

2018年12月20日

東洋文庫

先日行った、「東洋文庫ミュージアム」
面白かったので、もう少しご紹介!

展示室に入ると、まず目に入ってくるのが、本!
図書
わぁーという声が思わず出てしまいました(^^;)
直接手に取ることができなくて残念...

展示室の部屋と部屋を結ぶ通路に
「クレバス・エフェクト」という仕掛けが...
通路

奈落の底みたいですが、
深さ
深さは10センチしかないそうです!

どういう仕組みになってるのだろう?
鏡を使っているのかな...?
スリルを感じる方もいるかも。

というわけで(?)紹介はおしまい。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

最近の私。
ラジオ
番組の練習中〜

posted by 横山珠夢 at 01:36| Comment(0) | 雑談

2018年12月18日

大・地図展

先日、駒込にある東洋文庫ミュージアムで開催中の
「大・地図展」を見てきました(*^^*)
大・地図展
↑展覧会のタイトルにハートマークが付くなんて、珍しいですね〜

伊能忠敬の没後200年ということで、
展示室のいたるところに“伊能さんのコラム”が...
コラム
語り口調が面白いです〜

鎌倉時代に描かれたものや、北斎作の地図というより絵のようなものまで、
盛りだくさんでした!
その、北斎作がこれ↓
北斎地図
ずっと眺めていても飽きない。

精度は低いけれど、こういうのも好き↓
日本島図
ヨーロッパで作られた最初期の日本地図です。

そして...改めて伊能忠敬の地図の凄さが分かりました(^^♪

日本図

おすすめの展覧会です!

posted by 横山珠夢 at 23:59| Comment(0) | 雑談