2016年10月02日

あえて一歩手前

前から行ってみたかった『百段階段』に行って来ました。
百段階段は、ムード結婚式場の目黒雅叙園内に有る木造の宴会場で都の指定文化財に本登録されています。
昭和初期のアート芸術家達の技術の粋を集めた豪華絢爛な装飾は、まるでいい気分(温泉)千と千尋の神隠しの世界に迷い込んだようでした。
tamami20161002_01.jpg
百段階段は実は99段です。
100段にすると完成してしまって、後はバッド(下向き矢印)衰退するだけなので、あえて1段残してあと少しで完成という状態にしているのだそうです。
似た様な話を日光東照宮で聞いた事があります。
回廊の柱を一本わざと逆さまに立てて未完成にしているのだそうです。
何かに行き詰った時ふらふら、参考になりそうな話です。
tamami20161002_02.jpg
posted by 横山珠夢 at 23:17| Comment(0) | 雑談