2022年06月29日

愛しい

東京国立博物館で外せないのは・・・考古展示室!
42C2F187-EEFF-45FF-9266-B391BF4330A4.jpeg

時間を忘れて見てしまいます。
AB62A91F-02ED-455A-8345-93044E559510.jpeg

夢の共演!
2DE21443-0123-4156-A280-651B65D13F9E.jpeg
ストラップは数年前に開催された「縄文展」のグッズです。
リュックにつけてますハートたち(複数ハート)

《子を背負う女子》
E4A9CE2E-C8BF-4603-BE96-722EDEDC3F7F.jpeg

子どもの表情がなんとも言えない。
0F44830F-0868-437D-8193-C47E764F0513.jpeg
本当におつかれさまです・・・。

この埴輪は男性ですが、かわいいですねぇ〜!
B2D92AA3-1042-470E-886F-9F3658B539B0.jpeg

閉館ギリギリまで楽しんだとさわーい(嬉しい顔)

ではでは。
【雑談の最新記事】
posted by 横山珠夢 at 23:36| 雑談

2022年06月07日

琉球展

琉球展へ
2E25E977-2811-47E0-9485-4FAE8DA13BAC.jpeg

まず・・・展示作品数が多い!
会場の入口で貰う目録のページ数が、いつもより多い気がしました。

見どころ沢山わーい(嬉しい顔)
特に気になったものは・・・
鎌倉芳太郎が残した「琉球芸術調査記録」
(大正末〜昭和初期に沖縄現地で収集した資料)
大学ノートに非常に細かく書き込まれています。
この記録が復興に生かされているのだとか。
驚いたのは、このノートは重要文化財に指定されていること。
どうしても「重文」って絵画や彫刻等々のいわゆる“美術作品”というイメージ。
ノートが重文。それを踏まえると余計に他のページも読みたくなる。

御玉貫。
A21159BC-6F99-43C3-BD62-32410D9A7368.jpeg

こういった琉球独特の色づかいは、不思議と明るい気分になる!

F8534319-1644-4CF1-A5AD-0DB8536FF3A8.jpeg

最後に尚氏(14代)と。
7C38E89E-5786-4AC6-9D3A-01753123D329.jpeg

ではでは。

posted by 横山珠夢 at 23:50| 雑談

2022年05月21日

東京の猫たち

EED67A28-34E6-4B59-92B3-7B397E699936.jpeg
東京の区立美術館の猫にちなんだコレクションを集めた展覧会。
会場は、ねこ!ネコ!Neko!です。
中でも、猫好きとして知られている藤田嗣治と、
犬好きの川端龍子の作品が面白かった。

「東京の牛たち」とか「東京の龍たち(龍に“たち”を付けるのは変かな)」とか
他の動物でもやってほしいな〜!

DD2678F1-4129-4472-A8C4-975DB3FE920F.jpeg

ではでは(=^・^=)
posted by 横山珠夢 at 00:15| ねこ